« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

台湾へ里帰り NO,4

台湾について三日目の朝sun

いくらrougeきれいにお化粧をしても、お腹は福の神・・・・coldsweats01

2009sato_2806

今日もいいお天気でsun
ふと外をeye見て見るとこの風景何処かで見たことがあるような・・・think

2009sato_2809

ハワイのワイキキ方面からアラワイ運河に向かって見た風景に何となくですが、似ている気がしました。
そうshineここは南の島なので、自然に椰子の木やパパイヤが山に生えていて気候も沖縄とほぼ同じだから、ハワイにも見えてしまうのかな?

真冬でも寒くて8度位までしか下がらず、真夏の蒸暑ささえ無ければ気候としてはいいんじゃないでしょうかclover

2009sato_2769

ただ私としてはもう少し衛生的に綺麗だったらいいのにな~と思うのですcatface
町はやはり活気に満ち溢れていて、あまり道路も綺麗ではなく、もっと町に緑を使って椰子を生やし、芝生を植えて公園を作って、掃除に気を使えば、観光客も増えてもっといい南国の島になるんじゃないかなgood

本来、台湾は南国なのに、そのイメージが薄すぎて、ちょっと残念ですthink

2009sato_2825

台北101buildingみたいな一時的な世界記録で見栄を張るより、永久的に少し見栄を張るほうがいい気がすると、私は今回台湾に来て思う旅になりました。

今日は親戚と久しぶりの再会confident

やっぱりそういう時は高級中華料理が定番restaurant

2009sato_2824

次から次ぎへと出てくる料理にもう無理っsign01と思うほど食べて・・・

ギブアップ宣言paperしたら、台湾語で「*○△**□X*△」返ってきた。

パパのお母さんに通訳してもらったら、「何言っているの~、お料理はこれからよ。今までのはほんの前菜よ~happy01」だって!!

2009sato_2816

ガァ~~~~ンshock

この後に北京ダック一匹目。

2009sato_2813

北京ダック二匹目、それからも次から次へといろんな料理が出てくる出てくる・・・

2009sato_2818

もうここまで来たらやけ食いbombそれでも最後に食べたデザート、タピオカのココナッツ、
とっても美味しかった~deliciousheart04

約二時間にわたってのお食事会
お腹はもう本当にただのデブ状態pigenter(とうとう出ましたこのマークflair

ここで皆さんにお別れをして、COSTCOへ買い物に行きました。

2009sato_2826

あ~~ハワイやグアムを思い出すよ~~~懐かしい~~confident
でも歩けねぇ~~しpigsweat02

2009sato_2828

2009sato_2837_2 

日本のCOSTCOへ行った事が無いのですがここ台湾は商品の品揃えがハワイやグアムに比べたらものすごく少なく、私たちの買い物も少ししただけ。

価格はスパムの缶詰で比べると日本が約400円、台湾が約300円、ハワイが約100円とスパムはアメリカ製なので仕方ないのですね。

台湾に来たらやはり台湾製がお得good

この日の夜は息子たちが欲しかったナイキの靴を買ったり、私も靴や服を買って、台湾最終日を楽しみました。

2009sato_2843

かわいい看板犬ゴールデンレトリバーちゃん発見heart04

2009sato_28462009sato_2847

無性にブ~ちゃんとチ~ちゃんに会いたくなっちゃったcrying

この人、微妙に下手だった大道芸人drama チップはあげれませんでした・・・

2009sato_2844

この後はホテルに戻り、

明日の日本への帰国に向けて荷物を片付け、

明日は朝8時にロビー集合clock

続きはまた明日・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

台湾へ里帰り NO,3

台湾二日目の午後sun

お寺でのお参りも終わり、

次におじいちゃんおばあちゃんのお家に行きお線香を挙げに行きました。

そして、現在闘病生活の親戚のおじさんのお見舞いに行き、

さらにまた移動して次は亡くなった親戚の家にお線香挙げに行きましたbusrun

2009sato_2778

その後はフリーの時間だったので、以前に世界一のbuilding高層ビルの記録がある台北101に息子が行きたいと要望があり早速向かうことにしました

着いた時間は既に夕方だったので、外観の撮れた写真が残念な事にこの一枚camera

2009sato_2799

世界最速エレベーター(最高速度1010m/分)に乗って、あっという間に頂上updownまで行きました。

2009sato_2792

やはりダントツの高さ、まるでairplane飛行機に乗っているような高さでした。

そして、この展望台でバレーボールの日本代表選手 栗原 恵 さんを発見eyeshine

写真を要求したのですが、「すみません写真はちょっと~」っと言われてしまいましたが、息子たちに握手をしてくれました。ラッキーscissors

台北101の中心にこれも世界最大最重量(660t)のダンパー(制振、制震装置)で、

しかも世界で唯一外部に露出したダンパーだそうです。

この部分だけで、3億円以上の費用を使ったみたいで、

原理は分かりませんが、とにかくめちゃくちゃ大きいですsign02

2009sato_2797

一通り見終わって、息子たちも満足したようですhappy01confident

世界最速エレベーターで下って行きupdown

世界一お腹が空くのが早い私は移動して、食事を取ることに。

台湾でも有名なめちゃくちゃ美味しいお店、「青葉」

2009sato_2800

ここではいつも家庭的中華料理を食べます。その味を家でも真似てみるのですが、やっぱり違う・・・think

中の写真、食べるのに夢中で、実は写真を撮るのを忘れてしまっていましたcoldsweats02

残念・・・weep

この後、台湾でおなじみ、夜市へ 通称「ドロボー市」に行くことにrun

2009sato_2801

2009sato_2803

やはり沢山の人だかり、結局ほとんど何も買わずじまい・・・
途中、美味しそうな麺屋を発見eye早速食べることにdelicious

2009sato_2839_2

これまた変わった麺、字のごとく「麺線」 
そうめんみたいで、味は鰹出汁でどこか日本っぽいfuji
金額も、1杯40元、日本円で約120円です。安い~~~sign03

2009sato_2840

やっぱりこれもまた美味しかったhappy01

この日も夜遅くなってしまいホテルへ戻って、ビールのつまみに南国フルーツ。

2009sato_2805

もう言う言葉が出ないぐらい美味しいフルーツapplecherrybanana

ブッタ、ドラゴンフルーツ、グアバ、竜眼、パッションフルーツ。

結局全部食べてしまい、ヤバイッ・・・

お腹が福の神の神様状態・・・・・gawk

二日目も終わり、明日は親戚と食事があり、その後台北に出来たCOSTCO店に行くことに。

続きはまた明日・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾へ里帰り NO,2

台湾に着いて二日目の朝sun

ホテルの外に出てみると昨日とは違って、以外にもガラガラ状態。

2009sato_2723

朝食屋さん以外、だいたいお店は朝の十時位から始まる、台北市内。

近くの24hoursセブンイレブンに飲み物を買いに行きました。

お店に入った途端、んっぐっ・・・臭いbearing

そういえば台湾のほとんどのコンビニにある、あの卵だっflairと思い出し早速写真を撮りました。

その匂いの正体がこれっdown

2009sato_2725

食べた事は無いのですが、この匂いを嗅ぐと食欲を無くしてしまうので、いつも買わないのです。

気を取り直して、午前中は車で町を外れて山の観光に行きましたbusdash

2009sato_2736

ここは昔、炭鉱の町で映画にも使われたという有名な場所movie

私たちにはさっぱり分からないのですが、場所の名前も忘れてしまいましたcoldsweats01

2009sato_2738

数百メートルも続く急な階段を上がる道中に沢山のお店があり、階段、お店、階段、お店の繰り返しで変わった場所でした。
階段の上り下りは体にこたえる~sadsweat01

2009sato_2741

2009sato_2748

ここでもやはり食べ歩きrestaurantpig

特大エリンギの焼き物や肉団子のスープ。
これらもすべて格別な、いい味でした。

2009sato_2747

2009sato_2749

昼食は炭鉱時代をイメージしたシンプルなお弁当ですが味は現代の味付けで、
とても美味しかったです。

2009sato_2757

食事をしていると、どこからか野良犬がやって来て残り物を待っていたので、
ついあげちゃいましたcoldsweats01

2009sato_2761

その後買い物は続き、息子たちは普段習字を習っているので、本場の筆をゲットgood
オオカミの毛100%で作られた筆は名前を入れてくれて日本円にして約1800円。
安っ・・・lovely

2009sato_2751

帰りの道のりは息子たちは二人とも疲れて熟睡sleepysleepysleepy

2009sato_2763

次に着いたのは台北市内のお寺です。
そこで3年ぶりに台湾のお寺で神様にお祈りが出来ました。
flairちなみに、お祈りをすることを 台湾語では「パイパイ」と言います。

2009sato_2765

日本のお寺ではあまり見かけないようなカラフルな装飾がしてあります。

2009sato_2772

このお寺で赤色の三日月の形moon2をした手のひらサイズの木を二つ地面に投げて表と裏で占う台湾では一般的な占いがあり、
昔、パパがまだ小さかった時に占いをしたら、一番良くない形がでてしまったそうですshock
すると、そのお寺の住職さんにお祓いとして、線香の灰を薬のようにたくさん飲まされたという、苦~い経験があるそうです。

下にあるのがその三日月形の木。

参拝に来た方は勝手に使っていいのですが、パパは二度とやらないcrying・・・との事。

2009sato_2768

この後、今回の台湾に来た本題flair

亡くなった親戚のお家に行ってお線香を挙げに行き、

その後別の親戚のお見舞い、そして久しぶりの親族たちとの食事になります。

続きはまた明日・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾へ里帰り NO・1

ただいま~househeart04

3泊4日の台湾から無事に帰ってきました。

3年ぶりの台湾、結構疲れた~~。

3泊4日と言ってもairplanervcardash 行き帰りは移動で終わってしまい、
結局は2日間のギュギュ~ッと、濃縮したハードスケジュールでありましたrun

2009sato_2710

台北空港に着いたやいなや、辺りは、ほぼ漢字ばかりの世界eyeglass

早速中でも目を引いたのはコレsign03空港内の自販機。 
ブンタツ???フンタッ??? ファンタup
息子たちも大うけ~~~smilesmile

ちなみに台湾の20元は日本円の約58円です。安いっ・・

2009sato_2712

busツアー会社の送迎バスに乗ってホテルまで移動、このバス豪華だったけど
何処かおかしい・・・
TVモニターに目を向けると、風景写真がセロテープで貼ってあるだけだし・・・coldsweats01
豪華なんだかケチなんだかよく分かりませんcoldsweats01

2009sato_2715

バスに揺られてかれこれ40分busdash ホテルに到着して、すぐにmoon3夜の街へ出かけました。
平日にも関わらずとてもにぎやかな台北市内shine

2009sato_2717

お腹も空き、適当に入ったお店で麺を注文しましたnoodle
スパイシーでかなり辛い!!でも味は抜群においしかった~。
金額は、79元。日本円にすると、約230円sign01
びっくりするほどの安さ・・・
さすが、台湾sign03 食べ物の味は抜群に美味し~~ですdelicious

2009sato_2721

パパは出発前からお腹の調子が悪くthinkさっぱり系のうどんを注文したのですが、
チキンが付いてくるという不思議な組み合わせの豪華なセットnew 
こちらは90元。日本円で約260円sign03 
これもまた日本には無い絶妙ないい味だったそうですgood 
2009sato_2718

実は私、この後これを機に暴飲暴食deliciouspigが始まってしまったのですdown

airplane台湾に夜着いたこの日は、noodle麺を食べてrunフラッと歩き回ったら、既に12時が過ぎようとしていたので、明日の準備に備えホテルに戻る事にしました。

続きはまた明日・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パパの里帰り

我が家のパパ、実は日本人ではなく外国人なのですwobbly

外国人といってもパパが2歳の時に親の仕事の都合で、
日本に引っ越して来たらしく、ほとんどが日本暮らしfuji

年に何回か帰国airplaneする幼少時代も過ぎ、今となっては親戚に不幸があるとき以外
帰国する事は少なくなりましたairplane

今回もまたその時が来た様で、22日~25日までの3泊4日帰国することになり、
もちろん私たち家族もみんなで行く為、息子たちは学校を2日間休まなければいけなくなりましたが、息子たちも既に慣れっ子で問題ない様子gawkgawk

滞在中、多少のフリーな時間があるみたいなので、
また海外での様子や写真cameraを記事にする予定です、25日以降に良かったら
のぞいてくださいpceye

ちなみにパパの出身国は・・・南の島のHawaii・・・なんて訳がなく、
同じ南の島でも、すぐそこの台湾でしたcoldsweats01

台湾?と思う方はこちらをどうぞpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MAU MAU 

今日は、MAUMAUというお店を紹介しますsun

ここはパパの会社から10分の場所にあるハワイアン&アメリカン雑貨のお店。

以前にテレビtvでも紹介されたことのあるちょっと変わったお店。
何が変わっているかと言うと実は店長さんが面白いのです。

一人で経営されているのですが、なんと・・かなりの人見知り・・・shock

それにこのお店、夏に10分もいると寒くなるほど、エアコンをガンガンに効かせ
冬は暖房をMAX状態・・・spa

よくマスクをしていて、かなり病弱気味な店長さんshock

2009sato_3257

でも喋ってみると人の良さが伝わってくるなにげに面白い人good

この方がお店の店長さんdown

体は大きいですが、cameraカメラを向けると奥へ奥へと行ってしまって、
なかなか撮れませんでしたがやっと撮れた写真がこの一枚・・・・

店長さんの顔が見たい方はこちらからどうぞ⇒ MAU MAUさんのホームページ

2009sato_3266

このお店には私のハンドメイドのパウスカートやワンコ用のハワイアンリード、
バッグなどを置かせて頂いています。

2009sato_3261

2009sato_3267

変わった商品や珍しい物、豊富なの品揃えshine

見ていても楽しくなっちゃいますheart02

2009sato_3262

駄菓子や飲み物も販売しているので、夕方は学校帰りの学生や、小学生までもが集いの場にもなっていて、heart04

これも店長さんの優しさが伝わってきますhappy01

2009sato_3264

くじ引きやスーパーボールまであり、だんだん何屋さんなのか分らなくなってくる、

とても不思議で変わったお店typhoon

2009sato_3260

是非遊びに行って店長さんとお喋りをしてみてくださいwink

でもあまり強引に喋り過ぎると店長さん、奥へ奥へと行ってしまうかも・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せともの祭り

event9月12・13日と せともの祭りが開催されました。

私も何十年も前に来た以来、すごく久しぶりに息子たちと来ましたrvcar

だけどこの日はあいにくの雨rain

2009sato_2554_2

2009sato_2551

やはり人も少なく、後に大雨も降り結局その日は家に戻る事にして
次の日パパと一緒に来ることにしましたcar

2009sato_2567

昨日とはうって変わってのsun晴天と人だかりrunrunrunrun
パパはもしかして晴れ男sign02

2009sato_2583

瀬戸は道路の真ん中に川が流れていて、

その川を挟んで、右も左もすごい屋台とせともので覆い尽されいています。
runrun歩くだけで疲れてしまう距離sweat01

2009sato_2572

まずはお腹が空いたので、串かつをつまみ、次に変わった形のポテトフライや、イカ焼き、トマトの丸かじり、などなど・・・沢山食べてしまいましたdeliciousfull 

2009sato_2577

めちゃくちゃ大きいフレンチドッグはさすがに食べなかったけど、ちょっと気になる~coldsweats01

2009sato_2571

変わった屋台、キュウリの一本漬けも発見eye これも気になる・・・coldsweats01

2009sato_2569

その後、息子達はコイつりにチャレンジしましたが、糸が細く絶対無理な気がするなぁ~typhoon

2009sato_2579

やっぱり無理でしたpunchannoy

これなら!・・・と、次は定番の金魚すくいに金魚と格闘sweat01

2009sato_2588_2

私もチャレンジしたとたんになんと大物をゲットscissors
その瞬間のショットcamera・・・

2009sato_2589_2

なんちゃってcoldsweats01私が金魚をすくっている道具sign05
実は紙じゃなくて、網で出来ているから破れないのです~~~coldsweats01 
だから、大きい金魚も簡単に捕れちゃうのでした・・・catface

本日の収穫8匹fish  久々に金魚飼っちゃおうかな~confident 

2009sato_2593

その後、ミスせとものちゃんも発見eyeshine 可愛い~~heart02

若いっていいなぁ~catface

2009sato_2595

あれっ・・・sign02

このお祭りせともの祭りだったよね・・・

せとものの陶器の写真cameraが無いような気がするけど、探したらありました。

2009sato_2553

これだけsign02・・・・・・・・・ブロガー失格crying

2009sato_2624

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野ねずみの赤ちゃん

最近我が家の倉庫から物音がするのです。

カサカサッカサカサッsign04

長男が荷物を取ろうと倉庫へ行った時の事、何か気配を感じた長男は目を向けるとそこにはねずみが・・・・あっimpacteyeeye目が合った途端逃げていき、それ以来倉庫に行くとやっぱりカサッカサッsign04と気配がするのです。

私たちのゴミをあさった気配も無かったし、我が家は隣の家といえば500メートル以上は離れていて、下水道も無いので、きっと自然のものを食べる野ねずみちゃんhappy01

何日かして、日曜日にパパが荷物を取りに倉庫に入った後、

「えり~sign01巣が作ってあるぞ~sign03

早速見に行くとビニール袋やらをちぎった直径20cmぐらいの巣があり、それを片付けようとした瞬間、「チ~チ~チ~」 赤ちゃんの鳴き声が・・・wobblyshock

まだ目も開いていない、よちよち赤ちゃんheart02

2009sato_2609

2009sato_2604

「どうする?」・・・gawk

「どうしよう?」・・・coldsweats01

結局どうすることも出来ずそのまま巣に戻し、しばらく様子を見ることにしますeye

そういえば最近やたらとベタちゃんcat(ねこ)が倉庫にいましたが、ベタちゃんもしばらく様子を見ているのかな・・・?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

幻のシロマダラ

night昨日の夜、ワンコのトイレをさせに外へ連れて行ったときのこと。

玄関を開けてふと下を見ると、芝生の上に小さな変わった蛇を発見sign01

大きさは50cm位の細くてよこしま模様t-shirt これは珍しいnew

とりあえず近くにあった虫かごにパパが捕獲pouch

次の朝パソコンpcで調べてみたら、なんと幻の蛇(シロマダラ)だそうです。

flairわりと日本全国に分布しているのですが、個体数が少ないのか、よほど生きたままでは発見しにくく、食性と希少性からか詳しい実態が未だにわからないままの幻の蛇に最もふさわしい蛇といわれているようです。

とりあえず毒が無いということなので、触ってみたくなってしまう私paper

小さい体なのに以外にも動きが早くsign04なかなかじっとしていません。

2009sato_2525

2009sato_2543

触った感触は、油っぽくてぬるっとしていると思ったら実は全然濡れていないって感じ?

なかなか、じっとしてくれないな~ なんて思った瞬間ガプッimpact

噛まれた・・・・weep

大きなお口を空けて手の甲を噛まれたけど、チクッって感じがするだけでした。

その後息子たちにも挨拶代わり?に何度か噛みつくシロマダラ。

でも、息子たちは「ウォ~噛まれた~」って大喜びcoldsweats01

変な家族・・・・・・coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (2)

夏休み最後のBBQ

先日、息子が友達を呼んで夏休み最後のBBQをしました。

長男は彼女を山の下の街から呼んで、友達たちと初対面passpasspass

子供同士はあまり気を使わない為か、やはりすぐに仲良くなりくだらない話で盛り上がり、茶々を入れながらひたすら焼き続けるパパsweat01と、一人一人個性がある子供たちを監察eyeして楽しむ私、歳を感じるぅ~~~~sweat02

2009sato_3205

男どもは何かとすぐに力自慢good長男は鍛えており、このがっちりした高校生に勝ちましたが・・・・

2009sato_3212

すぐに空手paperimpactで鍛えられた同級生に完敗weep

2009sato_3214_2 

調子にのってきた男どもは、パパの激しい運転のバギーに乗せられ、降りたとたんに皆足がふ~らふ~ら~~~~wobblytyphoon

2009sato_3221

長男の彼女も”8割”の運転で、ふ~らふ~ら~~~~wobblytyphoon

2009sato_3228

 青春ショットcamerascissors

2009sato_3233

その後、向かえの山に白い不気味なテントがあるという怖~い噂を聞き、みんなで肝試しshock

結構・・・こわいsweat02shock武器とライトを持って山の頂上へ向かう・・・

2009sato_3236

君の顔が一番怖いし・・・coldsweats01

2009sato_3238

怖・・・・・何これ・・・・・やばいし・・・意味わかんないし・・・shock

2009sato_3240

息子たちは何も無かったかのように下山・・・あれっれっ・・・sign02

あの白いテント気にならないの?・・・興味ない様子・・・

絶対おかしいし・・・

2009sato_3242

白いテントで不完全燃焼した息子たちは、

次にtyphoonプールでpunch落とし合いが始まりヒートアップup

私は白いテントでヒートアップup・・・何・・・あれsign02sign02sign02・・・

写真中央左奥の友達は落とされないと思い、余裕の様子confident

だけど・・・coldsweats02

2009sato_3245

結局落とされdown息子の彼女以外はみんなズブ濡れsweat01sweat01

2009sato_3246

楽しかった中学生最後の夏休みは終わり、これからは受験勉強の日々bookpencil

何か寂しくなるなぁ~weep

ところで、白いテントについて・・・パパいわく、虫の環境調査でテントを張っているんじゃないかなぁ~

だって・・・happy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ブログ100回目

Cake With Number

おかげさまでブログを初めて今回がちょうど、100回目shine

今年の初め、パパの会社の営業担当のEXITさんがブログを始めたのをきっかけに、私も始めさせてもらいましたが、既に100回もブログを書いたとは思えず、感覚の中ではその半分ぐらいの感じですcoldsweats02

それもそのはず、ほとんどがくだらない内容の記事で、しかも どうでもいいような事が多すぎるから、自分でも何を書いたのかまったく覚えていないくらい・・・coldsweats01

そんなくだらない記事を読んでくださった方に本当に感謝しますheart01

ブログを始めて思ったことは、普段なんでもない出来事でも記事に残して置くと、そのなんでもない出来事を忘れずに思い出させてくれるのです。しかも写真付きでpc

これは子供の成長にも私のボケ防止にも、役立っている気がします。

子供の成長といえば写真を公開する時に顔を隠すのは、本当は私はあまり好きではありません。

もし何年か経った後に自分たちでブログを読み直した時、子供の顔の成長の変化や表情がわかりにくいから、あまり好きではないのです・・・shadow

他の方のブログを見ていてもほとんどの方が顔を隠されているので、同じようにしているのですが、そんなに顔を出すことに問題があるのでしょうか?顔を出すことによって、何か以前に問題があったからこれだけ皆さんが隠されているのか?
ただ恥ずかしいので、隠されているのか?

とりあえずはまだ解らなさ過ぎるので、公開は控えますが、どなたか顔を隠す理由や、意見を教えてくださ~いear メールでもOKです → bdbb211@yahoo.co.jp

これからも懲りずにくだらない記事、clover田舎生活の日々のなんでもない出来事もマイペースに書き続けようと思いますので、少しでも暇がありましたら覗いて見て下さい。

今回は記事数100回という事で、大好きなHawaiiの短い王朝時代の約100年を簡単に紹介した動画がありましたので、是非見てくださいheart04

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »