« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

カイロ

最近本当にtyphoon寒い日が続きますがこれもあと1~2ヶ月の辛抱です。

我が家では毎年冬になると、私以外はみんな毎朝カイロを持って家を出て行きますrun

カイロといっても使い捨てではなく、ベンジンを使う昔ながらのカイロspa

2009_1542

これがとてもお気に入りheart04

毎朝パパか次男がみんなの分を準備してくれます。

使い方はまずは上のふたを開けて専用のwrench道具を使ってベンジンを入れます。

2009_1550_2

この量によって最大24時間まで、暖かい時間を設定できるのです。

大体いつも朝入れるので12時間位の設定watch

2009_1553

パッケージには本体のほかにフリース製の専用袋がありますpouch

ベンジンとプラチナ触媒と言われる金属物質を組み合わせて使うので、

燃焼させるのかと思いますが、そうではなく少しずつ気化していくオイルとプラチナ触媒の作用によって熱を出すのだそうですspa

2009_1556

オイルが燃焼するわけではないので安全面は問題なしgoodok

発熱時の熱量は使い捨てカイロの13倍にもなるそうで、本体の温度は最高で80度に達し、付属のフリースケースに入れないと触ることができないほど熱くなります。
また、オイルを補充すれば繰り返し使用もOKsign01 

胸のポケットに入れておいたり、denimズボンのポッケに入れたり、寒いときに手で握って暖かくするカイロは欠かせない必需品。

何よりゴミが出ないのが私も気に入っています。

確か3000~4000円前後だったと思いますdollar

絶対お勧めですよgood

| | コメント (4) | トラックバック (11)

橋作り

日曜日、sun天気も良く大工日和?だった為にパパと息子たちが橋を作ってくれました。

橋・・・sign02  川をまたぐ大きな橋をイメージしてしまうかもしれませんが、

実は今までは我が家のバーべキュー場から焼却炉までの
約2m位のベニアをひいただけの橋の事。

なんだかんだで、2~3年は使わせてもらった橋なので、

お礼を言いながらそのまま焼却行き。

少し可愛そうですが、天国へ行ってらっしゃい~paper””

2009_1558

そして、新しい橋はパパが指示をしながらpen

暖炉の薪になる一歩寸前の材木の中から、使えそうな材木を見つけて製作中。

2009_1489

まずは土台を製作、ガタガタしないように地面を水平にしますが

パパはなるべく息子たちにやらせるようにしています。

何故ならパパが自分でやってしまえば、あっという間に終わってしまいwrenchpencil

子供たちの為にならないから、なるべくなら手を出さずにeyeglasspencil考えさせてやらせています。

これがパパにしてみれば結構イライラしてしまうらしいですよcoldsweats01

2009_1496

土台が完成up
あれっ・・・・・sign02

2009_1499

ベタちゃんが一番乗り?渡り?cat

ここで休憩confident お昼ご飯のカレーライスdeliciousrestaurant

2009_1494

ささっと昼食を済ませてdash次の作業へ取り掛かります。

2009_1511

のんびり屋の長男はマイペースでカレーライスdeliciousrestaurant

次男とパパが二人だけで、仕上げの板を製作中。

2009_1517 

仕上げの踏み板はサイズと幅を均等に張り合わせていくだけの

簡単な作りの橋ですが、出来上がってくると結構しっかりした橋。

2009_1524

相変わらず長男はマイペースで2杯目のカレーライスdeliciousrestaurant

2009_1504_2

徐々に出来上がってきました。

機械は危ないのでパパが担当ban

2009_1526

この辺になってから長男がカレーライスから脱出dash

2009_1528

均等に均等に・・・

2009_1530

最後の仕上げの一枚wrench

2009_1535

完成good

かなり丈夫な橋ができました。

2009_1539

みんなで記念撮影cameraheart04

きれいになって嬉しいです。ありがとうconfidentheart04

| | コメント (8) | トラックバック (0)

チャボ小屋の掃除

久々にポカポカと良い天気に恵まれ・・・sunhappy01

年末から目を背けていた、チャボ小屋の掃除をしようと心に決め・・・punch

朝からマスク&割烹着を来て取り掛かることにしました。

冬になると小屋はtyphoon寒さ対策にビニールシートを掛けています。

2009_1421

毎朝シートをめくって、扉を開けて、「おはよ~」って声を掛けると、
いつも最初に反応してくれるのは、黒ちゃん。(黒ちゃんがやってきた)
「ク、ク~noteク、ク~note」てお喋りしてくれるんです。

2009_1423

「黒ちゃん、sunお天気いいから気持ちがいいね~」って話し

2009_1424

みんなも順番に外へ出てきますdashdashdash

2009_1428

みんなが居なくなった事だし、本題の小屋掃除sweat01

ゲゲ~ッ 糞だらけ・・・shock

2009_1434

掃除最中、ねずみの糞を発見しましたeyeshine

早々掃除を終わらせ、屋根を開けてみたら、やっぱりいたsign03

2009_1436

一瞬で逃げていってしまいましたが、

こんなに寝心地の良さそうな藁の巣が出来ていました。

以前倉庫から追い出したねずみが、こっちに引越ししたのでしょうhousedashdash

2009_1437

きっと隙を見ながらチャボの餌を食べrestaurant

二階のこの寝室で「食っちゃ寝」を繰り返しrecycle

私生活をを満喫しているのではないでしょうかsign02

2009_1443

一方チャボの部屋も奇麗になり、みんなご機嫌smile

2009_1433

現在、2羽のチャボさんが体調不調なので hospital お部屋の中で管理しています。

早く元気になってみんなと遊べれるといいねconfidentheart04

2009_1440

メスチャボさんたち、時期的に卵を産んでいませんが、

暖かくなったら黒ちゃんの雛が欲しいのでchicknewmoon

頑張って管理してみま~すscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おじいさん猫 デン

我が家のおじいさんニャンコcat 名前はデン・・・年齢不詳。
パパと私が結婚する前からいて、既に飼い始めてから16年は経っていますhappy01

成猫の状態でパパの仕事場に迷い込んで来た。お腹が空いているのか、
やたら懐っこく、肩の上に乗って来て、「ゴロニャ~ン」と甘え、
パパと私はすぐに騙され・・・(可愛い~lovely
その後ずっと一緒に暮らしているけど、肩に乗ってくることはその時以来、ない・・・catface

名の由来は「デ~ン」と態度が図々しいことからすぐに決まりflair

息子二人共が、生まれて最初に覚えた言葉も 「デン」 だった・・・

このデンくんcat

若いころはもちろんの事、歳を取ったいまでも行動がやたらと目に付くeye

ここ1~2年、デンはよく台所に居て、

2009_1323_2

ここでお水を飲んでsweat02

2009_1305_2

ワンコがいるため、台所の上でご飯も食べて、

料理時、しっぽが 焦げることも時々ある・・・catface

2009_1359

こっそり盗み食いをしようと狙っているし・・・eyeshine

2009_1325

寝ている振りをして何かを待つデン・・・ とっても邪魔ですng

2009_1158

天気が良い日は窓辺で日向ぼっこsun

2009_1166

2009_786

外が寒くても何回か外に出ては入っての繰り返し・・・
知らん顔して中に入れてあげないでいると、窓のパッキンで爪とぎする。

2009_1303

こら~っ!!やめろーーーーーーっpoutpunch

2009_1348

寒い体を暖めるかのように暖炉の前でお昼寝sleepy

2009_1300

でも結局ワンコdogdogたちが邪魔しにくるからこの場所ではゆっくりお昼寝は出来ません。

2009_1308

やっぱり階段の上が一番落ち着くねup

2009_799

そんなデンくんは、まだまだ長生きしてくれそう。

がんばれデンsign03

2009_1173

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朴葉味噌

pc前回の記事の中に朴葉味噌の事を書いたら、

東京に住んでいるみーくママさんが朴葉味噌って何sign02

と言うお言葉を頂いたので、今回は少しだけ紹介させていただきます。

朴葉味噌(ほおばみそ)は飛騨(現在の岐阜県北部)高山地方の郷土料理。

自家製の味噌にネギなどの薬味、椎茸などの山菜・茸をからめたものを朴の葉に載せて焼き、ご飯に載せて食べるのです.

最近では、観光業を中心に地方色を出した客をもてなす料理としての進化が進み、朴葉味噌の上に野菜や肉を載せて焼く方法があります。

この場合はご飯の供としてではく、一品料理となるのですbottle

2009_1307

朴の葉についた汚れを取りながら、お湯または水で葉を十分湿らせておきますsweat02

この日は、厚揚げと刻んだネギ、鳥ひき肉(火を通したもの)を材料にしました。

2009_1309

2009_1319

火の上に置き、味噌と具を混ぜますtyphoon

2009_1329

こんがり焦げ目が付いたら出来上がり。

ご飯の上に乗せて食べると美味しいですよheart04

2009_1330

我が家は暖炉があるので暖炉で焼きましたが、

炭火やコンロの直火でも美味しく焼けます。

食べるときに箸で突っついて穴が開いて食材がこぼれてしまう場合は、

アルミホイルを先にひいておくと良いでしょう。

久しぶりに食べましたがやっぱり美味しい朴葉味噌でしたhappy01

今時期の朴の葉は落ちたばかりの葉ではないので、あまり香りが出ないですが、

雰囲気は十分味わえると思いますよ

是非お試しくださいsign01

朴の葉が欲しい方はこちらにメールくださ~いgood

down

bdbb211@yahoo.co.jp

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山のお散歩

cloud日曜日、陸上部員の息子たちはrun駅伝のため静岡県まで行ってしまったのでbusdash

今日はパパと二人でブ~ちゃん&チ~ちゃんを連れて山へお散歩へ行きましたdogdog

早くして~upと言わんばかりにグイグイ引っ張るお二人(二匹)さん。

2009_1225

あれれsign02ブ~ちゃんの様子がおかしい・・・
と思ってeye見るとリードが絡まっていて、ちょっとマヌケなブ~ちゃんの姿happy01 

2009_1233

この体制のまま解かれるまでじっとしているブ~ちゃんdog

2009_1234

さあ、お山の入り口に着いたよ~。鈴の首輪に付け替えて遊んでらっしゃ~いpaper

2009_1236

この日、パパはチェーンソーを持参。

前回行った時、木々が倒れて道をふさいでいたので切るんだってcancer

2009_1241

私はのんびり散策しながら歩いていると、途中にホウ葉が沢山落ちているのを発見しました。

ホウ葉味噌でも食べようかな~なんて思い、奇麗な葉を持ち帰ることにしましたclover

2009_1246

またまた、ぶらっと猿のコシカケがある場所へ立ち寄り、1年前と大きさ比べ。
山のお散歩(4月)

2009_1249

やはり少しずつ大きくなっていますeye

2009_1247

そんな中、やりたい放題upwardleftdownwardleftdownwardright

走り回って遊んでいるブ~ちゃんとチ~ちゃんはとっても楽しそうheart04

2009_1255

普段大人しいブ~ちゃんの、唯一の走りショットcamera

結構稀少かも・・・

2009_1284

チ~ちゃん、とびっきりの笑顔ですcamera

2009_1269 

一方のパパはチェーンソーを手に道に立ちはだかる倒れた大木と格闘していましたpunch

ここにもあるよ~sign01(チ~ちゃん)     

2009_1278

この山の散歩道は今はほとんど私達しか使わない山道。

みんなが歩きやすいようにいつも奇麗にしてくれるパパhappy01

2009_1273_2

みんなパパに感謝しなくちゃね。

これで次回のお散歩はもっと思いっきり走れるからねrecycle

2009_1289

| | コメント (4) | トラックバック (0)

かわいいスリッパ

我が家の台所は土間続きのタイルで出来ています。

2009_1146

毎年冬場になると台所の床はtyphoonキンキンに冷たくなっているので、靴下なしではじっとしていられません。

スリッパを履いても怪獣チ~ちゃんが、スリッパにimpactやきもちをやき、すぐにボロボロにかじってしまっていたので、今までは諦めて履かなかったのですが・・・weep

最近 年を取ったせいか寒さが身にしみる~この頃snow

event店先で可愛いボアスリッパを見ても チ~ちゃんが目に浮かび諦めることが多かったのですが、先日 ホームセンターでモンステラ柄のスリッパをeye発見しちゃいました。

チ~ももう大きくなったから、かじったりしないかな?・・・なんて思い

悩んだあげく購入することにしましたyen398-shine

2009_1143

早速履いてみることにします。

flair案の定すぐに来ました、怪獣チ~ちゃん。

なんで・・・sign02

2009_1137

私がスリッパを履くとワンワンannoy鳴いてうるさいし、履いているのにも関わらず咥えて持っていってしまうし・・・

2009_1165

本当にとんでもない怪獣だ~~~leo

2009_1141

ラブちゃんは一般的に2年でピタッとおとなしくなるはずなのに、

我が家のチ~ちゃんは既に3歳dog

この先、おとなしくなるのかな?coldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

年賀状

昨年の年末の話、この日はちょうどsun天気もよく、

買い物へ行く前に車置き場のアメ車の上で遊んでいた息子たちに、

(かっこつけて!)と声を掛け、何枚かパシャcameraパシャcameraっと撮った写真を、

今年の年賀状に使う事にしました。

何気なく撮ったこの写真が以外にも好評で、多くの方にかっこいい~と言って頂けました。

EXILEやジャニーズに入れるんじゃない・・だとか、でも、でも、

実は我が家の息子たちスポーツは出来て、優しさもあり、思いやりもあるのですが、

とっても勉強が苦手なお二人さんなのですcoldsweats01

長男は今年受験ですが、まったくbook勉強してくれませんし・・・

次男はまったく基礎が出来ていませんから、

何を勉強しているのか分かっていない位の状態。

どうしましょ~~~~~~このお二人さんcrying

2009_1136

それに年賀状にブログのアドレスを書いたら何人かの方が、

コメントを入れてくれました、本当にありがとうございました。

初めて私たちを見て誉めて頂いたのはとっても嬉しいのですが、

あの写真はお化粧して沢山撮った中の一番良い写真だから・・・shine

これから登場する”素”の私を見て、びっくりしないでねsign01

今日からははまたいつものペースでブログを更新していきますので、

時間がありましたら覗いてくださいeyepc

またコメントもよろしく~heart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年 お正月

新年あけましておめでとうございますsun

本年もどうぞよろしくお願いします。

2009_1089

いよいよ、shine新しい年のスタートですね。

私たち家族、今年は色々な面で何かと忙しくなるような気がしますがsweat01

頑張ってブログは更新していきますhappy01

s-ohana(ブログ)を書き始めてから何とか約一年が経ちましたが、

これからもclover田舎生活の良い所もup悪い所downも素直に書いていこうと思います。

今年からはshadow顔を隠さずに写真を使いますので、

もし、写りたくない方は事前に言ってくださいね!

あと(自分の顔が映っている!)というクレームは早めに教えてください。

今年も頑張って更新していきますので、

時間がありましたら覗いて見て下さいeye

どなたでも遠慮なく是非コメントを書いて下さいねpc

我が家の田舎に遊びにきてね~heart04

今年も色々とお世話になると思いますが、どうかよろしくお願いいたしますhappy01

2009_1106

 shineA Happy New Year 2010shine

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »